心に訴えるA.B.C-Z珠玉ドラマ「ワンモア」大人が制服着て何が悪い・第二話感想

A.B.C-Zが主演を務めるドラマ「ワンモア」2話のネタバレと感想を書く記事です。

ワンモアはアイドルのためのドラマではありません。
不器用な男たちの人生を描くヒューマンドラマです。

とてもいい。
一話で良いと感じたのは間違いじゃありませんでした。

ネタバレ部分は「あらすじ」の見出しがついていますので、まだ見ていない方は飛ばしてください。(すぐ下にある「目次」を開き、見たい見出しをタップするとそこに飛びます)

一話感想は別記事に書いています。
ワンモアをご存じない方はこちらからご覧ください。

関連記事

深夜ドラマ「ワンモア」をご存じでしょうか。ワンモアはジャニーズグループA.B.C-Zが主演を務めているヒューマンドラマです。私はアイドルが複数出演しているドラマが苦手です。自意識を感じる芝居が多いため、物語を邪魔して入り込め[…]

ワンモア第二話「大人が制服着て何が悪い」あらすじ

空田公平(塚田僚一)が宅配便の仕事から帰宅する。
家で出迎えたのは小学生の娘、あかり。「急いでご飯作るからね」と空田が言うと、「目を瞑って」と娘が言う。

見せられたのは食卓に並ぶ、娘の手作りのオムライスだった。
食事の準備をしてくれたことに喜ぶ空田。皿に触れると、「手を洗ってから」とあかりに注意される。靴下を脱ぐと、「靴下脱いだら洗濯機」とこれまた注意。

空田は脱いだ靴下を両手に持ち「靴下怪獣だ」と明かりを追いかけ遊ぶ。その奥で亡くなった妻しおりの写真が微笑んでいた。

学生服を着て家を出る空田を、あかりが見送る。
空田は定時制高校の教室で席についている。

教室では、副担任の水野真二郎(五関晃一)がGTOの反町(もしかしたらEXILEのAKIRA?)を装い、勉強を教えている。
担任教師の地井誠(河合郁人)は教卓で退屈そうにあくびをしている。

授業終了を知らせるアラームが鳴る。クラスメイトのグエン・ギャン・ミャン(鈴之助)が給食の時間だと喜ぶ。
年配生徒の片山昭三(渡辺哲)が「時間が来れば飯が出ることは幸せだ。戦時中は考えられなかったこと」と話すが、空田が「昭三さんは戦後生まれでしたね?」と指摘する。

席を立つ火村直哉(戸塚祥太)を押しのけて、風間翔(橋本良亮)が教室を出ていく。火村が腹を立て、教室を出ていく。

屋上で缶コーヒーを飲む火村に、空田が「授業が始まるよ」と声をかける。「わからないことがあったら何でも聞いて。学級委員長だから」と話す空田に火村が聞いたのは年齢だった。

「33(歳)」と答える空田。空田が学生服を着ているのはなぜかと問いかけられ、「高校生だから」と弱弱しく答えた。「バカじゃないの」と言う火村。「急がないと授業に間に合わない」と空田が火村の肩を触った拍子に、火村がもっていた缶コーヒーが制服にかかってしまう。

火村は舌打ちし、空田が謝り教室に向かう。

空田が家に帰ると、娘は眠っていた。冷蔵庫には娘が冷やしてくれていたビールがメッセージ付きで入っていた。ビールを飲む横で、スマホが鳴る。電話をかけてきたのは、亡くなった妻しおりの母親だった。

火村は勤め先の工務店の社長谷部譲治(宇梶剛士)に学校の感想を聞かれ、「くそつまんないっす」と答える。「学校を辞めた時点で、火村の身元引受人を辞める(だから学校に通い続けろ)」と言う谷部に、火村はため息をつく。

火村が谷部から頼まれてクリーニング店に行くと、あかりが空田の学生服を持ってくる。
「パパが学校でコーヒーかけられたみたい」と話す様子から、火村はあかりが空田の娘だと気が付く。

「きっと虐めだ」と言うあかりに、「虐めじゃねーから」と話しかける火村。

クリーニング店からの帰り道、火村はあかりから「パパは学校でどんな感じ?」と質問される。そこで空田の妻が亡くなったこと、空田が病気のせいで学校に通えなかったこと、学ランはママ(生存時)と娘からのプレゼントだったことを知らされる。

宅急便屋の制服で教室に現れた空田は、クラスメイトにいつも通り元気に挨拶をしている。
しかし脳裏にあったのは昨晩のしおりの母からの電話だった。

電話は、あかりを預かりたいという内容だった。
しおりの最後の望みだったから、空田には学校に通ってほしい。でもあかりはまだ子どもだから、そばで守ってあげる人が必要だろう。しおりの連れ子だったあかりを、空田が大切に育ててくれていることに感謝していると言われたのだった。

空田が学校から帰ると、あかりがテーブルに伏せて寝ていた。運ぼうと抱きかかえると、ウザい、学校来るなと落書きされた教科書が目に入る。
あかりが学校で虐められていることに気が付く。あかりを寝かせたあと、必死に落書きを消す空田。

昇降口前で全日制の生徒が帰宅するのを待っていた風間。風間には会いたい全日制の女生徒がいた。
そこに空田が元気よく駆け寄ってくる。挨拶をする空田を無視して校内に入る風間。

空田が学校でテストを受けている間、あかりは一人家で料理をしていた。
テーブルには空田が落書きを消した教科書が置かれている。

鍋に火をかけながら、宿題をするあかり。
かけていた布巾が鍋の横に落ちたが、あかりは気づかず宿題を続けていた。

テスト中、空田のスマホに電話がかかってくる。

空田が学校を飛び出して駆け寄った車には、しおりの両親とあかりが乗っていた。
あかりは軽い火傷で済み、大事には至らなかった。

しおりの父は空田に怒りをぶつける。「あかりに傷が残ったらどうするつもりだ。しおりだってお前と結婚しなければ」と空田を突き飛ばす。あかりは車から降りて「パパを虐めないで」と空田を庇った。

「違うよあかり。おじいちゃんはあかりを心配してくれてるんだよ。悪いのはパパの方なの」とあかりを諭そうとする空田。「あかりが悪いの」としおりの両親に訴えるあかり。

空田はどこか浮かない顔で学校に登校する。空田を心配していた水野に、ボヤで済んだことを報告する。その様子を見ていた火村。休み時間、屋上で思い詰めている空田に、火村が声をかける。

火村は空田の娘が学校で虐められていないかと聞く。「(あかりを)無理して学校に行かせなくてもいい。それより大切なことがある」と火村が言う。考え込む空田。

空田の家にしおりの両親とあかり、空田が向かい合って座っている。空田は学校を辞めるから、あかりと一緒に居させてほしいと頭を下げる。そういう問題じゃないと怒るしおりの父。あかりは学校を辞めてはダメだと止める。「あかりと一緒に居たいからいいんだ。その方がパパにとって大切なんだ」という空田に「宿題教えてくれるって約束した。学校を卒業するって約束したじゃん」と訴えるあかり。

泣いてあかりを抱きしめる空田。「パパ学校好きでしょ」と問いかけられ、頷く空田。

宅配便の仕事を終えて家に帰った空田。そこに娘は居ない。

学生服を着て一人学校に向かう。
「行ってきます」の声と共に玄関が閉まる。

いつものように元気に教室に入った空田。久しぶりの学生服姿にクラスメイトが盛り上がる。
クリーニングのタグが付いているのを火村に指摘される。

嬢王の教室を模した服を着た水野と、地井がだるそうに教室に入ってくる。
机に伏して眠る風間に、水野が「風間君、いい加減目覚めなさい」と言う。

第二話終わり。

ワンモア第二話感想

実直で不器用な男の愛のある話

心にグッと刺さる第二話でした。

パパが学校で虐められているんじゃないかと心配するあかりは、実は自分がいじめに遭っていました。自分よりパパを心配する優しい子です。それだけ互いを思いやっている証拠でした。

亡き妻と娘が応援してくれた学校生活。病気のせいで学校に通いたくても通えず、寂しい思いをして育っただろう空田は、その分学校生活に張り切っていました。学校生活に張り切っていたものの、妻を亡くし、心細さや深い悲しみがあったはずです。娘との生活を支えることで、保っていた部分もあったでしょう。

しおりの父に責められても、「悪いのはパパの方」とあかりに諭し、その後水野が「神様は乗り越えられない試練を与えない」と言うんですよね。火村の「(あかりを)無理して学校に行かせなくてもいい。それより大切なことがある」という言葉を、空田が自分に重ねているのも刺さりました。

余談ですが、私は育った家庭が安定していなかったので、家族が何よりの心の拠り所となっています。

関連記事

毒親にはいろいろなタイプがあり、軽いものから犯罪に当たるものまで様々です。親と子の相性の違いも関係してくるでしょう。これは私が体験した話しです。☆ 毒親に悩んだら読む本・8選毒親家族私はごく普通の一般[…]

関連記事

私は母が苦手です。これまでこのブログで私の生い立ちや母への疑問を吐き出してきました。結婚し、子どもが産まれて初めて、母を理解できた部分もあります。それでも母の言動を思い出すたびに、「なぜ?」と思わずにはいられないエピソー[…]

もしやりたいことと家族を天秤にかけなければいけなかったとしたら、やはり空田のように家族を優先させたでしょう。
例え誰かに「つまらない奴だ」と言われてもいいんです。何よりも大事だから。
大好きな学校生活よりもあかりと離れる方が嫌だから学校を辞めると言った時には、もう、胸がいっぱいになりました。パパと一緒に居たいけど、パパのやりたいことを優先するべきだというあかりの父を思う気持ちにも。

互いに必要としているし親子愛に溢れているのに、離れなきゃいけないのは切なくて切なくて……。

しおりの両親は親子を引き裂くような立ち位置でしたが、決して意地悪ではありませんでした。
あかりと、引いては空田を思うからこそなんですよね。

それにしても連れ子だったとは。その設定必要か? と思いましたが、実子だと直系の父と離すことに反感を買いかねないからということだったのでしょうかね。いくら小学生とはいえ、毎日のように家で留守番し、料理をするとなるとかなり怖いですから、どちらにしろ心配ではありますよね。

空田は優等生ですから、四年間で学校を卒業するでしょう。
そうしたらきっとまた一緒に暮らせると信じています。必ずそうなってほしい!!

空田みたいに弱音を言えなくて、自分が頑張ればいい! と思っているような不器用な人には、どうか幸せになってほしいと願います。

ドラマだけど……熱くなっちゃいましたよ。
愛情にあふれた、いい話でした。

逆当て配役

副担任の水野は自由人ですね。
登場人物それぞれがあまりに役にハマっているので、役者にあてて役をつけたのかと前回の記事に書きましたが、実は逆なのだそうですよ。

逆当てという、性格とは逆のタイプの役を当てているのだとか。

一話の記事を読んでいただいたA.B.C-Zファンの方が教えてくれました。ありがとうございます!

逆なのか!! と驚きました。
やっぱりすごい役者じゃん! と。

水野役の五関さんは本来ああいうキャラじゃないということですもんね。
水野は教師になるのが夢だったと一話で話していますが、教師フリークと言うか、教師キャラマニアですよね。笑

ドラマ全体がシリアスな話が多いので、いいアクセントになっています。決して役者を目立たせるための無駄な演出になっていないのも良いですね。

次はどんな教師キャラになるのかしら、と期待させる内容でした。

GTOキャラ元ネタ

いい加減目覚めなさいと言った嬢王の教室

三話に期待

次は引きこもりの風間の話です。
TVKでの放映はまだですが、TVerで一週間無料で見られる見逃し配信(後述)を利用し、公開してすぐに観ました。

2話と3話感想を一つの記事にまとめようと思っていたんです。

でも2話を書いているうちに言いたいことが増えて長くなってしまいました。3話も確実に長くなることがわかりましたので、一話ずつ記事にすることにしました。

三話も良かった!! と二話の記事で言っていいのかな。
短い!! あっという間に終わってしまった! と思ったら30分ドラマなんですね。今更気が付きました。

内容が濃いので、一時間番組で観たいです。

全国区で放映されないのは何故なのか(何度も言う)。不思議です。

ワンモアが見られる動画

ワンモア第二話は名古屋メーテレにて2021年4月12日に放映されています。
関東では2021年4月17日深夜に神奈川県のローカルチャンネルTVKで放映されました。

三話予告動画

メーテレでは4月19日に3話が放映されていますので、現在第四話まで予告動画が公開されています。

四話予告動画

TVer

TVerでは4月27日0時48分まで第三話を無料で観ることができます。(2021年4月20日現在)

4月19日にメーテレで放送されたものです。TVKではまだ放送されていません。

Amazon Prime Video

Prime Videoでは現在1~2話を見ることができます。

Amazon Prime会員は無料で視聴ができます。

ワンモアは心に訴える珠玉ドラマ

一話ごとに主役が変わるドラマですので、一、二話を見逃していても分かります。
興味のある方は是非ご視聴ください。
関連記事

大手芸能事務所、ジャニーズのファンについて述べる記事です。ジャニーズのコンサートスタッフをしていた時の印象や、芸能イベントの企画側を生業にしている友人から聞いた話を元に、個人的意見を述べています。ジャニーズファンの愛先日、ジ[…]

関連記事

昨晩の話です。いつもと変わらない夜だったのですが、とても温かい気持ちになりました。文字で書こうかとも思ったのですが、あまりに短い内容でしたので漫画にしました。絵は、描いていないと画力が落ちますね。←言い訳それを身に染[…]

最新情報をチェックしよう!