【心霊現象】大量の腕が現れ、上半身を持ち上げられて落とされた実体験・きっかけと解放まで

私が経験した心霊体験で一番怖かったのが、ビジネスホテルの夜のフロントをしていた頃の経験です。
おかしなことが起こる部屋があり、そこに入室した女性が体調不良を訴え、救急隊が来るまで同性である私が様子を見に行った時でした。

とても嫌な空気で、鳥肌が止まりませんでした。

関連記事

☟の続きです。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://kirinroom.com/2020/06/14/budget-hotel-at-midnight/ target=][…]

その次に怖かったのが、今回書く一件です。
現象は短いのですが、「連れて行かれる!」という恐怖感がありました。
その後、霊感が非常に強い知り合いに本物だと証言され、益々怖くなりました。
その他の怖かった経験談は文末の関連記事に載せています。

心霊現象・呼び寄せる

神奈川県座間の連続殺人事件が発覚し、犯人が逮捕された頃の話です。

2017年10月30日に行方不明になっていた女性を捜査する過程で発覚。翌31日までに神奈川県座間市のアパート室内で、若い女性8人・男性1人の計9人の遺体が見つかった。白石隆浩(逮捕当時27歳)が単独実行した連続殺人事件。
犯行は8月22日から10月30日までの期間で、全て遺体が発見された室内で行われたとみられている。
衝撃的な事件でした。
前年には同じ神奈川県相模原市で無慈悲な大量殺人事件が起きていました。
2016年7月26日未明に神奈川県相模原市にあった知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」で発生した大量殺人事件。元施設職員の植松 聖(当時26歳)が施設に侵入し、所持していた刃物で入所者19人を刺殺。入所者、職員計26人に重軽傷を負わせた。植松は2020年3月に横浜地方裁判所で死刑判決を言い渡され、自ら控訴を取り下げたことで死刑が確定した
私は神奈川県横浜市に住んでいます。
日本だけでなく、世界を震撼させる事件が立て続けに身近に起きたことで、えもいわれぬ恐怖を感じていました。
相模原の事件もとんでもない事件でしたが、座間の9人殺害はより身近に感じられました。
関連記事

私が知的障がいを持つ男性から痴漢を受けた時から親になった今までのことを記しています。オブラートに包むと書く意味がないので、敢えて当時の感情のままに記します。不快になられる方もいると思います。ご了承ください。知的障がい者か[…]

座間の連続殺人を起こした白石は、自死志願者をターゲットにしていました。
被害者達について白石は、「本当に死のうと考えている人はいなかった」と証言しています。
願望はあっても、どうにかして生き方を探したいと思っているケースが少なくありません。
私もかつて願望を抱えていたので、想像は難しくありません。
(他者に言うことも、ネットで発することもなく、自身の中で抱え続けただけでしたが)
若く精神的に不安定で拠り所を探している女性達を騙し、金品と性と生を身勝手に奪う行為に戦慄を覚えました。同時に、白石が彼女たちにどう言葉をかけ、誘ったのかを知りたくなりました。
被害者を心配し行方を捜した兄の存在、白石が何を考え犯行に及び、遺体を解体し証拠隠滅を図ったのかなどに興味を持ちました。
当時は公判が始まる前でしたが、取り調べでは素直に証言していたようで、次々と詳細がニュースになっていました。
私は寝室の布団に横になり、スマートフォンで報道を読み漁りました。

被害者を自分に投影する

座間9人殺害事件の情報を読んでいると、関連事件として相模原障害者施設殺傷事件についてのニュースが表示されました。

どちらの事件も犯人の無慈悲さと被害者の無念さ、親族の心境を思い、内臓が重くなるような感覚に陥りました。
恐ろしさから神経が興奮するのか、眠いのに眠れず、取り憑かれたようにスマホでニュースを見続けました。

隣には夫が寝入っていました。

座間の事件の情報に戻り、被害者一人ずつ、殺害されるまでの経緯の証言を辿っていきました。

彼女たちを自分に投影し、どんな感情だったかを想像しました。
そのうち知らぬ間に眠っていました。

確かなのは23時過ぎに眠りについただろうということだけでした。

大量の腕に上半身を持ち上げられて落とされる

夢の内容はよく覚えていません。

私は夢の中でも寝室の布団に横になっていました。

大量の何かが私の上や周囲にいるようでした。

私が起きていると知られたら、助からないという恐怖心がありました。
声を出さないよう抑え、動かないよう身を縮こまらせました。

しかし私がどんなに動かず寝たふりをしても、彼らには私の存在が知られていたようです。

ある瞬間、大量の腕が見えました。
瞼を閉じているはずなのに見えました。

肘から手までしか見えない腕が10本以上、束になって私をめがけてあっという間に近づきました。

大量の腕は私の上半身を持ち上げました。

連れて行かれる!
嫌だ。
戻れなくなる!

怖い。行きたくない!

と心で叫びながらそれでも瞼を開けず寝たふりをし、体に力を入れて持ち上げられないよう抵抗しました。

上半身を30~40cm持ち上げられたと思います。

ドン!

という衝撃を感じると共に、落とされたことに気が付きました。

一斉に腕が消えて、上半身を支えるものがなくなり落ちたようでした。

落とされた感覚が非常にリアルで、実際にそうであるように心臓や肺のあたりが衝撃を受けた感覚がありました。

その後も目を開けたら何かがいるような気がして、怖い! あっち行け! 私は行かない! と寝たふりをしながら、心で叫びました。

気が付くと私は夢の中ではなく、本当に起きていました。
起きたまま寝たふりをし、心であっち行け! と念じていたようです。

しばらくすると静かになったように感じました。

恐る恐る目を開けると、そこはいつもの寝室でした。

夫が隣で寝ていました。
時間は深夜3時とか、それくらいだったと思います。

私がもそもそと動くと、夫が目を覚ましました。

「なんかちょっとうなされてたよ」と夫が言いました。

夫も眠っていたので、私の姿を見ていたわけではないようです。
私は寝言を言わないし、うなされることも滅多にないので珍しいと思ったようです。

「すごく怖い夢を見た。腕がいっぱい現れて、体を持ち上げられて、抵抗したら落とされた。本当に体を打ち付けられたような感覚で、怖かった」と話しました。

夫が起きてくれてよかったと思いました。

本当に怖い夢でした。

本物の心霊現象・きっかけと解放

夫は、私があまりに怖がるので、霊感が非常に強い知人に私の夢の話しをしました。

すると「それ、本物だと思うよ」と言われます。

その方も同じ体験をしたことがあるのだそうです。
腕がたくさん現れて持ち上げたり引っ張るのは霊の常套手段だとか。

リアルな夢だったのか、私の霊体(そんなものがあるのかわからないけど)だけを引っ張られたのか、実際に体が本当に持ち上げられたのか、自分でもよくわかりません。

ただ体にリアルな感覚が残っていたことは確かです。

今思い出してもすっごく怖い……!!

私が被害者に自信を投影したことがよくなかったようです。

取りつかれるように事件についての情報を読み漁っていましたので、実際の被害者ではなく、近場にいた良くない霊を呼び寄せて本当に憑りつかれそうになったのだろう、或いは脅かされたのだろうとのことでした。

あっちへ行けと念じるのは有効なのだそうで、たまたま私の抵抗の仕方がよかったようです。

マジか。
怖すぎる。

霊感なくても呼んじゃうときは呼んじゃうのね、と知りました。

追い祓えなかったら、私はどうなっていたのでしょうか。

今でも寝室で座間9人殺害事件の公判記事を読むことがあります。やはり興味がありますから。
それ以外の事件について詳細を調べることも。

しかしあまり深く自身に投影しないよう気を付けています。
あんな恐ろしい経験は二度とご免です。

皆さまもお気を付けください。

 

関連記事

☟の続きです。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://kirinroom.com/2020/06/14/budget-hotel-at-midnight/ target=][…]

関連記事

今から10年以上前の話しです。私はイベントを取り仕切る会社で働いていました。イベントの現場となるのは、東京ビッグサイトや幕張メッセ。国際フォーラムやホテルなどでした。特に東京ビッグサイトは都心からアクセスがよく、[…]

関連記事

芳香現象をご存じですか?突然香りが現れる現象を指します。私は自身が体験するまで知りませんでした。これは何だろう? と不思議に思っていたところ、たまたま霊感が非常に強い方の話しを聴くことができて知ることができました。[…]

関連記事

会いたいと思う、亡くなった家族はいますか?私は飼い猫を亡くした二回と、祖父を亡くしたあとの一回、気配や音、実際に夢に出てきて会話をする経験をしています。会いたい欲求が幻想を見せたのだと思う方もいると思いますが、そうでないと言い切れる[…]

関連記事

大切な人が落ち込んでいる。そんな時に是非試してください。霊感を持つ知り合いや、スピリチュアルな方々が口をそろえて勧める、背中を叩いて邪気を払う方法についてお知らせします。なぜ背中を叩くのかオーラが見えたり、霊感が非[…]

最新情報をチェックしよう!