【ドン・キホーテ】ワンタッチタープの片づけに苦戦し、折って壊した話

新型コロナの感染拡大地域である我が家は、Go Toトラベルキャンペーンにも気後れし、家で過ごす夏となりそうです。

家の庭で夏気分を味わうべく、日差し避けにタープを購入することにしました。

急遽購入したのは近所のドン・キホーテで売られていたワンタッチタープです。

一度の購入であっという間に壊してしまいました。

製品の紹介と、顛末についてお知らせします。

ドンキ・情熱価格ワンタッチタープ250


購入したのはこちらのタープです。


情熱価格 ワンタッチタープ250です。

広告製品で少し安く買えたようです。

¥7980(税抜)でした。


収納袋がついています。
ペグとロープもついています。

収納袋のサイズはW120cm×D20cm×H20cmです。

箱を持った時は重い! と思いましたが、持ちにくかっただけだったようです。

収納袋に入れた状態の重さは10.6kgでした。



箱から出してすぐ、袋のチャックを開けてすぐに傷を発見しました。
写真だとわかりにくいですが、明らかに金具で強く引っ掻いたような傷がありました。

箱に損傷はありませんでしたので、出荷前に箱に詰める時についたのかな、と思います。

外で使用するものですし、遅かれ早かれ傷つくからいいか、と気にせず開封しました。

タープ初心者がタープを開く


私も夫も、タープを広げるのは初体験でした。

勝手がわかっていないというのもあると思いますが、説明書がないので、

これ、どうやって広げるの?


と戸惑いました。


四本足を広げればある程度広がるのかと思っていましたが広がらず、

これどうやるの?


とグイグイ引っ張る夫。

力ずくでやっちゃダメだよ。壊しちゃうよ。


危ない危ない。

物の仕組みを考えずに力で突破しようとして、何度か物を壊したことがある夫です。



☟これは広げた後の写真です。


☟ここの部品(プラスチック)を上にスライドさせると、ポール側についた金具がカチッとはまり込み、固定するとともにタープを広げることができます。


ワンタッチタープの箱には

本体の展開・収納は必ず2人以上でおこなってください

と記載があります。

確かに二人以上いないと厳しい作りだと思いました。

夫がいない日の昼間に、子どものプールの日差し避けに使用しようと思っていたけど、私一人では大変かも。


子どもに手伝ってもらうこともできますが、指を挟みそうで心配です。

立ち上げ後


立ち上がった写真がこちらです。


影に合わせてタープを移動しているため、何だか端に寄っているような写真になっています。


高さは3段階選べます。

最大に伸ばした場合はタープの中心の高さがH255cmとなります。

軒下(?)のテント下までの高さは最大H174cm、順にH164cm、154cmと10cm刻みで選べます。


上の写真は一番低い設定で、H154センチです。

日よけなので低い方が影が多いと考えましたが、三角屋根に熱気が溜まるので、タープ内で立つと蒸れます。


屋根に熱気逃がしがあるようですが、建ててしまった後だと身長165cmの私には届かず、どう使うのかわかりませんでした。

私も夫も暑すぎて試行錯誤する気にならず、座って酒を飲み続けます。

庭でバーベキュー


酒は我が家の定番のこれです。

【5,000円以上送料無料】ハーディーズ スタンプ スパークリング シャルドネピノノワール

価格:748円
(2020/8/4 09:31時点)

紹介記事がこちらです☟

コロナで自主黄期間中に一時値上がりしましたが、また2本で¥1000に戻りました。

輸入が再開したのかなー!?
ありがたいです!!

スパークリングワインを飲み、ハイボールを飲み、焼酎を飲み……しばらくして厚さが限界にきたので、重い腰を上げて片づけに入りました。


その片付けで事件が起こります。

タープを折る


食事を片づけていると、長女が私を呼びに来ました。

パパが、タープの畳み方がわからないって言ってるー!!

つまり、庭に来て、と夫がヘルプを出しているようです。


庭に出ると、広がったままのタープがありました。

夫がポールを力ずくで縮めようとするので、

そんなに力は要らないものだよ。
やり方があるはずだよ。

と止めました。

しかし私も夫も、何せ酔っぱらっています。
暑いし、酒が入っているしで、色々と面倒な気分になってきます。

何で縮まないんだろうね。ちょっと調べてみるから待ってて。

そういってスマホで調べようと家に一瞬入りました。

そこで調べるまでもなく、

組み立てるときにカチッと嵌めたこれを外せばいいだけだと気づきます。

酒飲んでると、頭が回らなくなりますよね!!
どんだけ飲んだんだ!? って感じですが。笑

わかったわかったー! 最初の金具を……。

笑いながら玄関を出ると、

パパが壊したー!!

え!?

……。

夫は無言のまま立ちすくんでいます。

待っててって言ったのにー!!
ここの部品を外すだけだよ。

本当だー!
縮んだね、パパ。

……。


縮んだ状態がこれです。


折ったのはここ☟

力ずくでやらないで、物の仕組みを考えなきゃ。


普段夫の失敗を責めることはまずしないのですが、止めたのにやった! という思いから、まるで子供への説教のように言ってしまいました。

ゴメン。



翌日、夫は出勤してからも、ゴメンね。とメッセージを送ってきました。
普段夫の失敗を責めることがないので、たまに言うと堪えるようです。

勉強代だと思えば仕方ない!!

【教訓】
力ずくはダメ!


ドンキのタープで学んだのは、

〇 日差しを透過しない機能が欲しい(白地が好みだが暑い)
〇 一人でも組み立て可能なもの
〇 収納袋がついていると便利
〇 熱気逃がしの通風孔がほしい

でした。


次はどこのタープにしようかな。

最新情報をチェックしよう!